どうもお久しぶりです。すっかりブログ更新も海外旅行もご無沙汰な最近ですが、先日シンガポール好きの心がふと蘇る時間がありました。

アニメ「宇宙よりも遠い場所」をご存知でしょうか?

このアニメの第6話で、シンガポール巡りするシーンがあったのです。アニメとは言えその情景描写はすごくリアルで、自分が旅したときのことを思い出さずにはいられませんでした。

さぁ、再びシンガポールに行って聖地巡礼しようではないか!とはいきませんが(笑)、アニメで訪れたスポットを追っかけてその紹介でも書いてみようかなと思い立った次第です。

skypark4



「宇宙よりも遠い場所」とは


アニメ「宇宙よりも遠い場所」、略称「よりもい」。

そもそも原作のタイトルが「よりもい」だそうなんですが、なぜ「よりもい」?と思ったら長い方のタイトルのひらがな部分だけを取ったってことかなと解釈しております。「宇宙 ”よりも” ”い” 場所」てな風に。

そして肝心のアニメ内容についてはざっくりしか言いません。

これは、女子高生たちが南極を目指すお話。
キマリ、しらせちゃん、ひなたちゃん、ゆづきちゃんの4人が主人公です。

南極なんて突拍子もない!と私も最初は思ったんですが、見れば見るほどとても素敵な作品です。テンポも良くて見やすいしきっと万人受けすると思います。2018年2月現在、絶賛TV放送中ですので、アニメ?と食わず嫌いせずに一度見てみてくださいな。



よりもい第6話「ようこそドリアンショーへ」


第5話で4人は早くも南極に出発!という段階に至りまして、なかなか展開が早いなぁと思いました。

南極観測船に実際に乗り込むのはオーストラリアのフリーマントルという港街からだそうで、他の観測隊の皆さんとはフリーマントルで現地集合らしい。結構な遠出の現地集合だね。ちなみにフリーマントルに近い大きな街はパース。

日本を出発した4人はどうやら直でパースに行くのではなく(直行便がない?もしくは高額?)、シンガポールを経由して向かう様子です。経由といっても即乗り継ぎってレベルじゃないみたい。

そんなわけで 第6話はシンガポール滞在満喫編 という内容になりました。
第5話の最後にちらっとマーライオン出てきてたから、あれ?とは思ってた。だけど、こんなにたくさんシンガポールを観光するとは想像してなかったよ!



アニメ内シンガスポットをいざ特定



1.空港

日本からの出発は成田なのか羽田なのか分かりませんでしたが、4人がシンガポールで最初に降り立ったのは チャンギ空港の第3ターミナル のようです。背景に「Terminal 3」の文字が見受けられました。

ちなみに飛行機の機体には「SHANTHI AIRLINE」と書かれていました。う~ん、聞いたことないし一応調べてみてもこれはさすがに実在しない架空の航空会社のようですね。でも、飛行機の色味とかCAさんの服装はちょっと シンガポール航空?(私も利用した)のに似てた、かも?


※地図上で単に第3ターミナルを指すものがなかったので、ラウンジを適用しています。



2.ホテル

空港からは、MRT(地下鉄)に乗ってオーチャードに移動していました。オーチャード駅直結のショッピングセンター、アイオン・オーチャード の特徴的なキラキラ外観が描かれていましたね。
オーチャードはシンガポールのショッピングエリアといえば的な場所なので、ついついキマリたちもホテルに着くまでに買い物しちゃってたのが微笑ましい。

彼女たちが泊まるホテルに関して、後半に描かれるシーンで「ORCHARD HOTEL SINGAPORE」らしき文字が見えたので、ホテル名は オーチャードホテルシンガポール で決定ですね。
これは実在するホテル。画像検索してみてもアニメ内の描写と合致する部分が多々あったので間違いないかと。





3.観光船とマーライオン

オーチャードからは、屋形船みたいな観光の小型船に乗っていました。リバークルーズかな?リバータクシーかな?乗った元の場所に戻る一周タイプじゃなさそうだから、リバータクシー かなと思いました。

異国情緒な船に乗って、マリーナ・ベイ・サンズや、エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ、シンガポール・フライヤーといった、マリーナ湾周りの建造物や景色を眺める。これいいよねぇ~まさに観光。

船を降りたら、シンガポールのシンボル、マーライオン とご対面!キマリとひなたちゃん曰く「思っていたよりガッカリしない」てな感想だそうで(笑)
うん、ちょっと分かる!ガッカリ覚悟もありつつだったのに、目前にすると普通におぉこれかって。何気に感激じゃんみたいになるんだよね。私は最終的にマーライオンに愛着湧きました。





4.レストラン

オープンテラス的な中華料理屋さんで夕食のようです。メニュー表に書いてあった店名らしき文字列で検索してみてもヒットせず・・・これも架空なのかも。実在したらごめんなさい。

ただ、お店のすぐそばが川な感じと遠目のマリーナ・ベイ・サンズの見え方具合い、店内の提灯っぽい飾りの雰囲気からすると・・・予想ですがお店の場所は ボート・キー あたりのエリアでしょうか。ボート・キーって、クラーク・キーっていうかなり賑やかな繁華街エリアよりももっと落ち着いた感じのバーやレストランがあって、私そのムードが好きなんですよね。





5.噴水ショー

噴水ショーを眺めながら食後の休憩。これはマリーナ・ベイ・サンズ前(正確にはサンズのショッピングセンター前)の広場で定期的に行われるワンダー・フルに違いない!と思ったら、どうやら噴水ショーは私の知らない間にリニューアルしていたらしいです。新しく生まれ変わったその名は スペクトラ

それにしても私の一連の場所予想が合っていたら、お腹いっぱいの状態でボート・キーからサンズ前まで移動してきたってことになりますが、また船でも利用したんですかね??歩きはキツそう。。

しかしドリアンアイスってあるんだね。アイス好きな私でも食べる勇気ないっす。。。





6.展望台

お次は超有名ホテル、マリーナ・ベイ・サンズの屋上にある展望台 サンズ・スカイパーク を訪れていました。ここから見えるマリーナ湾サイドの景色&ガーデンズ・バイ・ザ・ベイサイドの景色。どちらもアニメ画とは思えないほどすごくキレイだった!

自分が見た景色を思い出したなー
本記事の冒頭で貼った写真が、まさに私が行ったときに撮ったものです。アニメも実物と同じような空気感や匂いみたいなものがよく出ていてすごいなぁって思いました。

当時、私も4人と同じくガーデンズサイドの方を長めに見たんですが(比較的人が空いていたから)、確かに遠くの海に貿易船っぽいのがいっぱいいたのを覚えてる。「海の交差点」とはよく言ったものですね。





7.ホーカーズ

ひなたちゃんパスポート紛失騒動で飛行機のチケット日付変更を済ませた後、4人はホーカーズ(いわゆる屋台村)に来ていました。私が行ったホーカーズと雰囲気が似てるけど、シンガポールに似たようなホーカーズなんてたくさんあるだろうし、さすがに同一場所ってことはないだろう・・・

と思って見ていたら、ヒント発見!とあるお店の看板に「MAX WELL」の文字!
ということは十中八九、私も行ったホーカーズと同じ マックスウェル・フードセンター ではありませんか!チャイナタウンの近くにあります。

まぁここは超有名なチキンライスのお店、天天海南鶏飯 があるからなぁ。メジャーだよなぁ。アニメでキマリたちが食べようとしていたチキンライスがこちらのお店のものかは不明です。





8.ドリアン

最後に罰ゲーム的にひなたちゃんとしらせちゃんがドリアンを食べます。このドリアン屋台みたいなところの場所については、私は見たことがないし知識もない。検索してみたけどよく分かんなかった・・・

ドリアンマーケットとしてゲイラン地区という名をネットではよく見かけましたが、それ以上のことが分からず。アニメと画づらが似ているようなスポットも探し出せなかったので、これはギブアップです。場所不明。申し訳ない。

ちなみにアニメ内で見て取れた屋台の「猫山皇」という単語は、ドリアンの品種名のようです。どうやら良い品、高級な部類のようですよ。



さいごに


我ながらシンガポールの市街地あたりなら土地勘衰えてないわ~って思いながら書きました。

このアニメ「よりもい」を見てシンガポールに興味を持ってくれた人にも、シンガポール繋がりでこのブログを見て「よりもい」を知ってくれた人にも、どちらにも参考になればうれしいです。

ではでは。